1. ホーム
  2. DAISAK

ARCHIVES アーカイブ

DAISAK

2019.09.22

<プロフィール>
DAISAK

地球上に存在するすべての物を吸収し、NEWでOLDな陶器を作っている。
Absorbing all the things that exist on the earth, making NEW and OLD pottery.


<作品を作り始めたストーリー>
僕の通っていた保育園は粘土遊びが盛んでした。粘土が上手な奴が一番偉くて、自分は2番目に偉かった事を思い出し、美大の陶芸コースに入り、そのまま大学院を出て、現在まで制作を続けています。
I often used to play with clay at the nursery school I attended. I remember that I was the second-best at playing clay there, and then entered the ceramic art course at the University of Fine Arts. I left graduate school and continued to produce.