1. ホーム
  2. MITOS

ARCHIVES アーカイブ

MITOS

2019.09.22

<プロフィール>
MITOS

Painter


<出展作品の解説>
クラブやライブハウス、カフェや公共施設、作家のアトリエなどさまざまな場所で催された多ジャンルのイベントにて、その場にいた人をモチーフにして描いたドローイング作品です。人物の立ち位置や所作、癖を線で描いてます。後ろの字はその時のイベントのタイトルや、人物の名前を崩して描いてるので一枚一枚違います。画材はダンボールと油性ペン1本です。
This drawing is based on the motif of people from various genres of events held in various places such as clubs, live houses, cafes, public facilities, and artists' studios.
I draw a person's standing position, work, and habit with lines. The letters at the back are different from each other because the event title at that time and the name of the person are written with broken letters. The art supplies are cardboard and one oil pen.


<作品を作り始めたストーリー>
制作の一環として、10代の頃クラブイベントにてライブペイントを始めたのがきっかけです。以来、年間約10〜20本、1本につき10〜80枚のペースで描いてます。
As part of the production, I started live painting at a club event when I was a teenager. Since then, I have drawn about 10 to 20 works per year, 10 to 80 per work.